会社沿革
1970年代~ 山野が磁力を用いた発電機を考案。
試作機を製作し、実用性を確認。
その後、製作を中断。
2010年 竹中がプロジェクトに加わる。
装置の改良、特許申請、生産準備、販路等に関わる準備を進める。
2015年 発電機に関わる 1つ目の特許取得。
相模原事務所開設(現在の本店所在地)。
2016年 発電機に関わる 2つ目の特許取得。
八王子工場開設。
株式会社山竹ジェネレーターズ設立。
代表取締役社長に竹中が就任。
代表取締役副社長に上遠野が就任。
発電機のほか、各メンバーが得意とする業務内容を取り扱う。